« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

プリプリエビのガーリック炒めランチ 洋食屋くうふく倉庫 旭川市神楽

P1000574

ある休みの日。

家族で食事なんて考えてもただファミレスではつまらない。

ブログ書くようになってからそんな事考えるようになってしまった。

しかし、子連れでは予算も場所も気になり、結局くうふく倉庫へたどり着いた。

まあ、チェーン店よりは話の種になるか。

 

P1000554

久しぶりの「くうふく倉庫」。

ランチメニューが少し増えていた。

こんな時はお店の一番のおススメと思われる一番目立つメニューを頼む。

一つだけ赤い字だもんやっぱこれだね。

「プリプリエビのガーリック炒めランチ」

ハワイの屋台で大人気!らしい。

ホントか・・・。

 
 

P1000563

サラダ登場。

これは多くは語らない。 

P1000564

スープ登場。

これも多くは語らない。まあそんな感じ。

 

P1000572

さあ、来たぞ。

結構大き目のエビが沢山入っている。

ガーリックで炒めたエビを生クリーム、ケーパー、トマトでさらっと仕上げている。

ガーリックもトマトも効きすぎていないのでエビの風味が活きていてプリッとしたエビを十分に味わえる一品。

ケーパーの酸味が適度に効いていて、サッパリいただけるがそれでいてご飯との相性も良い。

添え物のポテトが邪魔なぐらいだ。

余り期待して無かったせいか満足度は高かったのでした。

 

P1000559
P1000568

パスタやピザも悪くなかったそうです。

 
 
 

P1000583

まあ、食後の珈琲に関しては多くは語らんけどね。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

P1000589

 
 

そんなに材料に凝ってる風ではないが、調理技術は高そうなので安心して食べられるお店ですね。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  

 
 
 
 

しったけの。

その名の通り焼き物が美味い 「焼や」 東旭川

P1000624

あさひかわ商工会青年部IT部会の会議を、東旭川周辺の部員が多いという事で「焼や」にて。

新年度方針を決めつつ会議は飲み会議に移行。

会議の内容はさておき、この「焼や」さん東旭川Aコープの裏手の住宅がにある地元民に愛されるお店の一軒。

今回は宴会コース。

商工会の仲間のお店ということで通常の宴会とは多少相違があるかもしれないがあしからず。

P1000625
P1000626
お刺身。そういえば余り食べてないかも。

 

P1000630
生ハムサラダ。

 

P1000631
P1000637
豚串に鶏串。

さすが、「焼や」と言うだけあってふんわりと焼き上げた串類は美味しい。

豚串はタレ。鶏串は塩で味のコントラストもいい感じ。

 

P1000647
長いもそうめん。

十勝から送ってもらっているそうだ。

 
 

P1000651

これは美味かった。

イクラと鮭のおにぎり。

鮭くずし身を混ぜ込んだご飯で具がイクラ。

大きさも大きめで満足感高し。

 

 

P1000662

いい加減食べた頃に天ぷら登場。

海老が立ってます。

鶏天がいけました。

 
 
 

P1000666

その他にも漬物やザンギなどもあり、お腹一杯でした。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

っで、会議の内容どんなんだったっけ?gawkgawkgawk

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

チキンベジタブルスープカレー おすすめスープカレーセット ビスターレビスターレ 旭川末広店 

128

目的のお店が混み込みであったため、少し足を伸ばしビスターレビスターレの末広店へ足を運んだ。

たまにビスターレビスターレのナンが食べたくなったというのもある。

ナンのお代わり無料だし、ナンを食べに行きたい店と行ってもいいくらいだ。

112

末広店は始めてきた。駐車場も広くて車も止めやすい。

118
こんなのもあったが危険なのでパス。

104

スープカレーを見つけたので、チキンベジタブルスープカレーにした。

108

ラッシーいいね。サッパリ目で飲みやすい。

132

サラダ普通。どこのお店でもランチメニューとしてこんなサラダが出てくるけど必要か?

 

135

ナンは相変わらずデカイ。これで普通なのかもしれないけど日本人の感覚からするとデカイ。焼き立てで、厚い部分と薄い部分がありモチモチのところとパリパリのところを楽しめる。メニューの中に味付けのナンもあるので興味あるところだ。

129

スープカレーは、よくある材料を素揚げして入れるタイプではなく、カレーと一緒に煮込んだもの。

よく分からないので辛さを普通、こってり系スープで頼んだのだがかなり辛さはマイルドだがスープは野菜や肉の味がよく出ていて美味しい。

途中辛さが物足りなくなり、辛味ペーストをヘラ2~3杯入れてみたのだが・・・。

やってしまった。

辛すぎた。

食べ進むうちに顔から頭から汗が噴き出てくる始末。

ラッシーを飲みのみやっと片付けた。

ああ、ラッシーって素晴らしい。

そんなビスターレでした。

139
デザートのヨーグルトも、ああなんてサッパリ。素晴らしい。

 
 

ビスターレィ!

 
 
 
 
 
 
 

141

あれ?

今までネパールカレーだと思ってたのに、ネパール・インドカレーなのね。

店員さんたちはどっちなんでしょ。

まあ、どうでもいいか・・・。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

生牡蠣、アスパラ、肉豆腐 和’s 石むら 旭川市3条7丁目

P1000527

会議の帰り、ミニぐるめ君の市場調査に付き合う。

3条7丁目の仲通にある「和’s 石むら」。

P1000519

時間が無かったので早くできる物を頼んだ。

 
 
 

P1000512

生牡蠣。

凄くみずみずしい。

もうすぐ時期は終わりだそうだ。

材料を時期で選んで出すっていうのはいいですね。

 
 
 
 

P1000514

肉豆腐。

なんだかと言う豆腐店の豆腐らしい。お店の名前忘れた。

豆腐にタレが良く染みていて美味しい。

ちょっと味は濃い目。ご飯が欲しくなる味。日本酒で食べたい。

 
 

 
 

P1000522
P1000524

アスパラと言う名前を見て、材料にこだわるならこの時期どんなアスパラが出るのだろうと気になりアスパラの素揚げを頼む。

九州のハウス物だそうだ。

道北の地物に比べれば大きく劣るけど、アンデスの塩に付けて食べると美味い。アスパラは温度管理で大きく味が落ちてしまう野菜の為、スーパーで売っている物ではこうは行かない。早く道産の地物を食べたいですね。

 
 

 
 
 

森田仁さんによると料理によって色々試行されているようだが、いい材料を活かすシンプルな料理でゆっくり楽しみたいお店です。

 
 
 
  
 
 
 
 

P1000526

今はアワビしかないけど時期が来たら、この水槽にも色々入るそう。

 
 
 
 

店内のデザインもシンプルで落ち着けるお店です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  
 
 
 

したっけの。

日本料理 四季 旭川グランドホテル

P1000510

異業種の会の役員会でグランドホテルの四季へ。

だいぶ前にランチで使ったような気もするが何を食べてどんな味だったか記憶がない。

そんな年頃か。いとうあさこの気持ちもよくわかる。

 

ホテルの宴会料理の延長だと思って期待してなかったけどイケテル物もあった。

P1000475
P1000473
P1000474
この辺までは前菜かな。

タコは結構美味しかった。

P1000480
P1000481
P1000482
P1000483

刺身の盛り合わせ。

思ったより活きが良い。

北海道ではこれぐらいの活きの良さの魚は普通に食べれるけど、本州では凄い事らしい。

北海道に生まれて良かった。

 
 

P1000485
こういう細工はホテルっぽいね。

見た目どおりのお味です。

 

P1000486

角煮と野菜。まあ、和食的な角煮。

 

P1000492

山菜の天ぷら。

タランボ(たらのめ)の天ぷらは好き。

子供の頃、山菜は良く食卓に上がっていたが山菜自体は嫌いだった。子供に山菜を美味しく食べるっていうのは無理があるよね。でも、タランボの天ぷらは好きだった。

今年は天然地物の天ぷらを食べられるかな。天然物は乱獲が酷くて減っているとも聞くし。

 

P1000493

蕎麦かと思ったら、うどんらしい。確かに蕎麦ではない。モチモチした麺でした。

 
 

P1000499

うどんで〆かとおもったら、お寿司が登場。

活きが落ちづらいカニと数の子の握り。

でもホテルの宴会って何で最後にご飯物が出るんでしょう。

必要かな~。変な慣習だと思う。

 
 

P1000502

フルーツは美味しかった。

しかし、大人の会ではフルーツは減らない。

もったいないけど。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

最近、読み出したブログが閉鎖するらしい。

 

匿名の書き込みに屈するのは残念ですね。

 

頑張って欲しいけどそれぞれの思いもあるだろう。

 

色々受け止めるのは大変だろうけど、自ら発信する事で得られることも大きいはずだから。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

Soil あとりえむさんのオープンハウスに行ってきた。

P1000541

連休中に、あさぶろねっとの主催者であるあとりえむさんがオープンハウスをやるというので行ってきた。

クライアントでもあるのでよく知っているがあまり営業する気がないのでオープンハウスも時々しかやらない。

ネットと口コミで殆どまかなってしまうという理想の集客ですね。

営業経費の分は客に転嫁しないというので、それもまた良心的です。

家をどうこう語る立場でもないので写真を見て想像してもらいたい。

P1000535
P1000542
P1000532
P1000547

 
 
 
 
 

ここで偶然知り合いに会った。

 

そんなところにも縁を感じる今日この頃。

 

そんな縁を大切にしていきたい。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

P1000533

こういう小物のセレクトもいい。

 
 
 
 
 
 
 
 

センスのいい仕事を見るのはいい刺激になります。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

ハンバーグとエビフライとグラタンと やまねこ軒 旭川市流通団地

P1000453

子供たちに臨時収入があったので、「それで美味しい物食べに行こうか!」とそそのかす。

 

悪い親ですね。いや、もちろん子供達の分だけですよ。

 

その上、子供達の「びっくりドンキーがいい。」の声に耳も貸さず。

 

「どうせならもっと美味しいの食べようよ。」とさらにそそのかす。

 

昼時はナカナカ混んでいてナカナカ行けない「やまねこ軒」にした。 

 

さすがに平日の夜は客が少ない。


P1000425
P1000426

結構メニューは豊富なので迷うところ。

 

スパッと決める子供達は親よりもよっぽど人間できています。

 

ハンバーグとエビフライのセットに。

 

ゴールデンコンビですね。

 

P1000433

 
 

P1000447

ハンバーグにエビフライ2本。

さらに予想外に豚肉と野菜のソテー添え。

 

ボリューム感はたっぷり。

 

P1000454

オニオンスープが濃い。

 

P1000456

柔らかくジューシーではなく。

肉肉しいハンバーグ。

下味がバッチリ付けられているので噛むほどに味が出る。

 

P1000442

スパゲッティは凄い食器できた。

ちょっとしたラーメンなみ。

トマトとモッツァレラチーズを大量に使いスープスパゲッティ風に仕上げています。

面白いですね。

 

P1000444
P1000446

海老ドリア。

 

P1000452

ポテトのグラタン。

ホワイトソース系はいい味を出している。

チーズもたっぷりでたまらない。

 
 

P1000459
焼きプリン。

P1000462
グレープフルーツのシャーベット。

果実そのままの味。

 
 
 

P1000465
P1000468

 

どの料理もボリュームがあり味もしっかりしているので満足感は高いです。

 

なんといっても夜も昼とは、ランチがないというだけで料金が変わらないのでリーズナブル。

 

 

 

 

素材の味を大切にしていますっていう感じのお店は大体にして、しっかりとした味付けがなされてなくて物足りないお店が多いのですが、ココの料理は食材にしっかり下味を付けたり主役となる食材を惜しげもなく投入されているので、「食べてる」感が非常に強いのだ。

 

 

 

きっとメニューをもっとしっかり作りこんだらもっと流行るだろうな。

 

 

 

まあ、今以上流行られても困るか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

したっけの。

春。元気なピカソ展 小川けんいち 旭川市ピカソ画廊

Pikaso1

友人でイラストレーターのケンイチさんが個展を開きます。

興味のある人は是非足を運んでください。

4月1日から4月15日まで、旭川市にある「額縁のピカソ」さんで開催。

時間は10時から18時まで。入場無料です。

旭川市3条1丁目右10号 額縁のピカソ2階です。

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

あんかけ焼きそばランチ  厨華房 曼田林 (チュウカボウ マンダリン) 札幌市中央区北1条西10丁目

Ca3a0526

久しぶり札幌出張。

相手先の会社の社長さんにランチに連れてっていただいた。

厨華房 曼田林 (チュウカボウ マンダリン)です。

まあ、初めてお取引をさせていただく相手の前で写真をバシャバシャ撮るわけにも行かず携帯で失礼を。

Ca3a0527

ランチメニューの中から、あんかけ焼きそばセットを頼みました。

ライスは少なめですが、焼きそばのボリュームはあり価格もリーズナブル。

味もこの価格なら平均点以上です。

中華は難しいですからね。

新しく出来たヤマダ電機の裏の方にあるのですが、こんな場所でも結構人が入っちゃうのはさすが札幌です。

 
 
 
 
 
 
 

Ca3a0525001

お会いした社長さんが言っていたが、実際にあって話をすることで得られることが沢山あるので呼んでいただいたとの事。

まったく同感です。

仕事は人と人とのつながりで生まれてくるものですね。

これからのそのためにドンドン沢山の人達と知り合いたいと思うのでした。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

ピリ辛みそラーメン らーめん屋「炎(えん)」 旭川市神居

P1000394

さて、昼は何にするかと見たライナーに300円引きのクーポンを発見し、わざわざ神居まで車を走らせた。

らーめん屋 炎(えん)

 

P1000386

とりあえず、予備情報もないのでおススメらしいピリ辛みそラーメンにしてみる。

今見るとピリ辛にすると大分高いんだな。

 

P1000388
POPをみて一抹の不安は覚える。

大きな写真だと食材が見えるから。

 

P1000393

チャーシューにメンマにネギを縦に盛ってある。

ちょっとした演出か。

 

P1000395

麺は佐藤製麺。

そう悪くはない。

 

P1000398

チャーシューが味の強くついたホロホロ系。

 

スープが結構辛く味噌の味が強いのでスープの感じは分からず。

 
 

辛さの中に潜んだ甘さは感じたのでトンコツと野菜の甘みが出ているのだろうか。

 

まあ、想像の域。

 
 
 
 
 

P1000391

こちらは塩。

 
 
 
 
 
 

P1000400

ラーメンとしてのまとまりはいいが、味の主張の強い食材を多用しているので賛否は分かれるところだろう。

 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 

そんなに悪くなかったけど満足感はあまり感じなかったので、その事を帰り道相方に言ったら、一言。

 
 

「人じゃない。」

 
 
 

なるほど。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

美味いかどうかは味だけじゃないってことで。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

つぼちゃんスペシャル 広島お好み焼きつぼちゃん 旭川市

266

「あさぶろねっと」解散後、我等もりりん。チームはラーメンでもと歩き出したが、たつや氏の「○イパニックの後がお好み焼きやになってるんだよ。」の一言が気になりそこへ行ってみる。

289

お店の名前はつぼちゃん。

なんと若いおね~ちゃんがいるではないか。

しかも偶然たつや氏の知り合いであった。

さすが、家にいるよりサンロクにいる時間の方が長いのではないかというたつや氏。

すごい方である。

 
 
 
 
 
 

242

ハイボールとともに、お好み焼きを中心に数店頼んでみる。

お好み焼きとは関係ないが、サーバーのハイボールはやはり美味い。まあ、ハイボールのちゃんとした入れ方が分かっていないお店が多いからなのだが。

 
 
 
 

252

すじこん。

メニューにはすじポンってあったけど、これはスジコン。

酒のアテには最高だ。

まあ、もっと煮込んであるものの方が好みではあるがこれはこれで美味かった。

お好み焼きに入れたりもしますね。

 

256

イカ天ハード。

んー、ポリポリ。

 

277

とん平焼き。

簡単に言うと、豚肉とネギのオムレツみたいな感じでなかったかな。

関西でポピュラーなメニュー。

広島風なのだろうか。

 
 

262

さて、つぼちゃんスペシャル。

ネギがいいねー。

もう結構酔っていたので味は記憶なし。

267
ハナテレビファイナル見ろー。ガー。って感じか。

 

273

276

ヘラもあったけど、箸で食べた。

鉄板から食べるならヘラだよね。

 

286

最後はデーツの実。

歯の詰め物がとれそうな食感。

南の国っぽい名前だね。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

282

何か広島焼きをお店で食べたのは久しぶりだったような気がする。

 

初めて就職した東京で広島出身の先輩につれってってもらった広島焼きの店はおいしかったナー。

 

元気かな?佐倉さん。また食べたいっす、ブタ玉ダブルで。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

クルタレ 韓国

P1000377

小会議の席でⅠさんが韓国で買って来たというお菓子を頂く。

P1000370

ハングルでどちらが上下だか分かりません。

クルタレというらしい。

そういえば、テレビで見たような気もする。

日本語の説明書によると、

クルタレとは蜂蜜を16000本の糸にした 昔 王朝時代に王様の食物として作られた長寿、幸運を象徴する高級菓子です。
ごま、クルミ、松の実などの栄養価の高い穀物を入れて作ったとても珍しい宮中のお菓子です。
冷凍庫に入れて凍らせて召し上がるとさらにおいしいです。

なるほど。

P1000373

見た目はカイコかと思わせる物だが、味はシンプルな甘いお菓子。

 
 
 
 
 
 

こういう、異文化的な物は背景に色々ありそうで面白いですね。

 
 
 
 
 

P1000380

しかし、裏のこの工程の写真はいるのか?この辺の考え方も異文化か。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

サッカー少年団納め会と豚汁。

P1000362

先日の日曜は恒例の愛宕サッカー少年団の納め会。

6年生の卒団式です。

P1000353

ミニゲームとリフティング大会に昼は豚汁。

 
 

Ca3a0522001

子供の頃は、冬のスポーツイベントのお昼は必ず、豚汁とおにぎりでしたね。ここで豚汁を食べるといつもノスタルジーな気分になります。

持っていったおにぎりが冷たくて、涙・・・。

 
 

Ca3a0523001

午後からは団員によるビンゴゲーム。

相変わらずくじ運の無いウチのリョウマ。

靴下かよ。

 
 

P1000364

最後は6年生の卒団式。

 

入団した時はまだまだ先の事と他人事だったが、リョウマも来年は卒団。

 

あっという間です。

 
 
 
 

来年はいったいどんな気持ちでこの場を迎えるのでしょう。

 
 
 
 
 
 
 
 

最近は子供の成長に親の成長が追いついていないと思うことしきりです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

創作和食とイタリアンの店 ぽ庵 旭川市

163

バーニャカウダですよ。

あれだけ連呼すれば忘れません。

さて、先日の旭川ブロガーネットワーク略して「あさぶろねっと」にて利用させてもらった「ぽ庵」です。

あとりえむさんが忘年会使って悪くなかったからそこにしようと決まりました。

創作和食とイタリアンのお店です。

158
この日は4000円で宴会コースをお願いしました。

164
バーニャカウダのソース。

アンチョビのソースで生野菜をつけていただきます。

酒の肴にはピッタリ。

167
たぶん、サーモンのマリネ。

171
厚焼き玉子とチーズの味噌漬け(だったと思った)ONきゅうり。

このチーズが美味かった。酒が進みます。

188
海老とほうれん草のパスタ。

麺が柔らかめのような気もしたが宴会メニューなのでしょうがない。

一緒に添えられた辛いオリーブオイルをかけると、フレッシュなトマトの味とプリッとした海老の風味が活きて美味しかった。

196
ホッキとホタテのソテー。

ホタテが大きく、ホッキも余り固くなくいい焼き加減。

これも、ビールが進む。

 

202
肉とポテトとタマネギ。

もうこの時点で結構ビール飲んでるので味の記憶が・・・。

でも、美味かった記憶はあり。

 

218
ローストしたオレンジの輪切りと何かのムースだったか。

これもうま~でした。

 
 

全体的にレベルが高い味でしたが、会が盛り上がりガツガツ食べられなかったのが残念でした。

 
 
 
 
 
 

146

 

最初ブロガー皆で書いたらお店はどうなるんだという話をしていたのですが、このお店は流行りそうですね。

 
 
 
 
 

147

折角、いいお店なのでお店のロゴはこんな普通のフォントではなく、ちゃんとお店の思いを込めてデザインされたものにしたほうがいいですね。

 

ロゴはお店の命の一部分であると思うし、一番前に出る部分でもあるから。

 

ここはデザイナーの一本松氏も同意見でした。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

あさぶろねっと 第一回 ぽ庵

148
旭川ブロガーネットワーク、略して「あさぶろねっと」第一回OFF会を開催しました。

今回は、主催者の一人であるあとりえむさんのチョイスで「ぽ庵」です。イタリアンと創作和食のお店ですね。かなり美味しかったです。料理の写真は別記事で。

166
これぐらいなら顔わからないOKでしょう。

20人以上のブロガーさんが集まり盛り上がりました。

この場で終わらず、ブロガー同士のネットワークを広げられるといいですね。

これだけ集まれば、かなりの発信力がありちょっとしたメディアにもなりえそうです。

これからが楽しみです。

 
 
 
 

176
全員の似顔絵を描くイラストレーターのケンイチさん。

177
描くのはやっ。

Abn8
僕も描いてくれました。

そうとう顔が緩んでいたようです。

 
 

Ajisai

それを見ていたあじさいさん

何を思ったかペンを走らせる。

 
 

何を描いてるの?

 
 
 
 

198

 
 

おいおい・・・俺かよ。

 
 
 
 

画伯あじさい誕生でした。

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

227

最後は今回出席できなかったJohn.Johnさん からの差し入れの「かぐらのタイヤキ」を満喫。

冷えても美味いかぐらのタイヤキ。

John.Johnさん さすがのチョイスですね。

次は是非お会いしたい。

 
 
 
 
 
 
 

232
二次会も道新ななかまどミニぐるめ君こと一本松さんの尾崎の歌などで盛り上がりました。

 
 
 
 
 
 

皆様ありがとうございました。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

267
ちなみに、今回盛り上げてくれたもりりん。さんこと森田仁さん

 

3月20日HBCテレビHana*テレビスペシャル ザ・ファイナル!出演するそうです。

よかったら観てね。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

地方も盛り上がるぞ~ってそんな話で。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

ラーメンとミニぶた丼セット 「ラーメンぶた丼 きくち」 旭川市東旭川

P1000136

バーバーさんのブログをみて気になり「ラーメン ぶた丼 きくち」へ。

結構近所だが、普段見逃しているお店。

こういう情報をいただけるからブログはありがたい。

P1000131
辛味噌らーめんや
P1000132
豚角煮ラーメンや
P1000133
もつラーメンも気になったが、

P1000130
初めてなのでオススメの豚丼のセットにしました。

 

P1000141
ミニ豚丼と醤油ラーメンのセット。

 

P1000140
ラード多目の懐かしい感じのラーメン。

スープは少しジャンキーな感じ。

加藤製麺の麺は好みの麺。

チャーシューは普通。

 

P1000137

豚丼は少し甘めのタレですが、それが御飯によく染みており結構美味しかった。

甘めのタレなので、しょっぱめのラーメンに合っているのかもしれません。

 
 
 

P1000142

 

昔ながらの古い食堂風ですが、地元の愛されるお店の一軒かもしれませんね。

 
 
 
 
 
 

P1000144

まだ、ちょっと寒い日もありますが、道路の雪も溶け春ももうすぐです。 

 
 
 
 
 
 
 
 

北海道の春は長く厳しい冬があるからこその快感がある。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

壁は高いほど乗り越えたときの達成感は高い。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

パスタランチ 渡り蟹のトマトクリームソース 洋風居酒屋&スイーツ「ヴィータドルチェ」 旭川市

Dscn3867

駅前のお客さんを紹介してくれることになり、前から気になっていた「ヴィータドルチェ」へ。

前に行ったcafe yuryo の下の階です。

まあ、この手のお店のランチタイムで相変わらずなのはオバサマ達の響き渡る甲高い声。

しょうがないのでそれは我慢してお食事です。

Dscn3859

洋風居酒屋って書いてありましたが殆んどイタリアンの様子。

ここは基本のパスタランチか。

黒板のワタリガニの字に目を奪われ、パスタはワタリガニのトマトクリームソースを選択。

 

Dscn3862

まずはバケットとサラダ。

特に可も無く不可もなく。

何故旭川のこういうお店はバケットが多いんだろうか、出来ればフォカッチャがいい。

 

Dscn3863

そして、メインのパスタ。

一緒に行ったあじさいさんと顔を見合わせ、「何で辛くするんだろうね。」と。

さらにクリームに対してトマトソースがきつめ。

麺は柔らかめ。

蟹は切れ目なし。

 

Dscn3869

エスプレッソマシーンのコーヒーだがアメリカン。

きっとマダム達の声が反映されているのか。

 
 
 

Dscn3870

デザートは林檎のタルト生クリーム添え。

個人的には、林檎にはカスタードだと思う。というよりバニラがあうかな。

 
 
 
 
 
 
 

Dscn3871

 
 

帰りには女子高生の団体なんかが来て大盛況のようでした。

 
 
 
 
 
 

あの時は客で男は多分私だけだったな。

 
 
 
 

どうりで居心地が・・・。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

サザエの白いおやき 豆乳クリーム

Dscn3895

ポスフールのサザエで豆乳クリームのおやきを購入。

何故かというと、前の日に行った会社でご馳走になったサザエの豆乳クリーム入りのおやきがかなり美味く、また食べたくなったためだ。

その日に頂いたのは普通のおやきだったのだが、この日は白いおやきしか売っていなかったが、まぁいいかと思い購入。

Dscn3904

結構まったりめの豆乳クリームが沢山入っています。

 
 

豆乳クリームは美味い。

 

白い生地もモチモチで悪くない。

 

もちろんサザエの餡子は甘さ控えめで間違いなく美味い。

 

しかしだ。

 

バランスが悪い。

 

普通のおやきの時のアッサリした生地、甘さ控えめの餡、甘くてマッタリ目だがくどくない豆乳クリームの絶妙なバランスが、生地がモチモチでまったりしていることで崩れてしまった感じ。

 

白いおやきを行くなら普通の餡がオススメ。

 

豆乳クリーム入りは普通の生地のおやきがオススメ。

 
 
 

近いうちに普通の豆乳クリームおやきを買いに行こうっと。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

何でも物事には相性やバランスが大切で、美味しいものを組み合わせても必ずしも正解にはならないわけだ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

人間関係も色んな才能の人が集まるほうが面白いように。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

ギョウザラーメン 味の鈴乃屋 旭川市

Dscn3824

春光に行く用事があったため、ついでに前から行きたかった「味の鈴乃屋」へ。

Dscn3820

Dscn3822

定食からラーメンからメニューに沢山あって迷うのだが、ギョウザラーメンというのを見つけた。 

ラーメン580円に、ギョウザ単体で450円だが、ギョウザラーメンだと850円。

これはお得だ。頼まない手はない。

Dscn3830

結構大振りのギョウザが7個も乗っている。

そして、メンマ、大目のネギ、紅ショウガのトッピング。

その代わり、チャーシューは抜きらしい。

ラーメンは旭川ラーメンらしいラーメンで結構いけます。

そして、ギョウザ。

こちらは、この間食べた「えびす屋」とは余りに対照的な昔ながらの香味の利いたしっかりした味。

それはもう熱々で、食べ終わるまで熱々。

全体的に満足感はあったぎょうざラーメンでした。

 
 
 

「辛れ~。肉うめ~。」

人がギョウザをハフハフしているときに、坦々麺を頼んだリョウマが連発するもんだから、肉一切れと交換してもらった。

そう、ココの坦々麺は挽き肉ではなく、肉なのだ。

Dscn3826

おおっ、たしかに。

次は坦々麺だな。

 
 
 
 
 

Dscn3831

そうなるとこれらも気になる。

 
 
 
 
 

このB級っぷりが楽しいお店だ。

 
 
 
 

超うめ~ってわけじゃないけど、何度も行きたくなる。

 
 
 

そんなお店。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。 

Y2(ワイツー)のヒナデコでひな祭り

Dsc_8516

今年はY2(ワイツー)のヒナデコでひな祭りでした。

味は、ひな祭り仕様だけあって洋酒などは使わない子供向け。

あっさり目なので大人でも美味しくいただけました。

Dsc_8510

一緒に買ったこちらは少し大人向けの味でした。

 
 
 
 

なんでY2っていう名前なんだろう。

 
 

他に無いから面白いけど。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

それにしても、こういうクリーム系が歳とともに余り食べれなくなってきたなー。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

バーガーハウスT.D Smileでハンバーガー 旭川市豊岡

Dscn3852

豊岡に出来た新しいハンバーガー店。

昼時で空いていたのでラッキーと入ってみる。

Dscn3841

結構高めか。

スタンダードにチーズバーガーにしよう。

Dscn3842

セットがお得だと言うのでポテトのセットを頼む。

後からドリンクはセットではなかったことに気づき、お水を頼んだ。

それなら、初めから水ぐらいつけてくれればいいのに。

飲み物なしで食べると思ったのだろうか。

Dscn3847

 
 

ハンバーガーは大きく、パティもかなり分厚い。

 
 
 

結構いい肉を使ってそうだし、バンズも悪くないけど・・・。

 
 
 
 

Dscn3848

ポテトはかなりの量。

でも熱々ではなかった。

カーリック味を選んだのだがびっくりするぐらいガーリック味だった。

女性は要注意。

 
 
 
 
 

ボリューム満点なので、沢山食べたい人はいいでしょうか。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

無性に美瑛のPICNICに行きたくなった。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの~。

フォト

twitter

  • twitter

写真部


2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ