« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

塩ラーメン 大雪地ビール館のらーめん 旭川市宮下通

Ca3a0425

会議で訪れた大雪地ビール館。

久しぶりにランチメニューを見ると「塩らーめん」という文字があったので頼んでみました。

もともと、醤油らーめんが侮れない味なので、塩らーめんも期待です。

味玉付きで600円。

小ライスをつけられてお得です。

Ca3a0426

スープも、麺も美味しいと思いますが、このスープならもっと麺は細麺の方があうと思います。

途中で、付いてきた胡麻油を少しかけてみましたが、いらないですね。

まあ、悪くないという感想。

しょう油が結構いけるのでそんな感想でした。

 
 
 

この日は会議、昼と夜と会議続き。

 

仕事の会議ではないので、今すぐ結果は出ませんが、今後の人脈のため頑張っています。

 

とくに、夜の会議は若い人を交えて盛り上がったので今後に期待。

 
 
 
 

人前に出ていって行動しないと道は開けませんね。

 
 
 
 
 

意見の食い違いも楽しんでいます。

 

仕事じゃないから、そんな学びも得られます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

ブログネタ

Dsc_3817

日頃、本を読んだり、テレビをみたり、人と話したり、らじばんだりしていると。

ほほう~と思うことがよくあって

こりゃブログネタだなと思うのですが。

メモって無いことの方が多いので、イザPCの前に向かうとネタがないとなる。

まあ、ブログなんて仕事の合間に書くのでなおさら。

気になったことは常にメモるようにして、それが習慣になれば上手く出来るようになるのは分かっているのですが

無精なんだな~、これが。

 
 
 
 
 

「人生は習慣で変わる」

 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

プレゼン力

Dsc_3808

 

とぅーっ!

 

と、行きたい所ですが・・・

 

企画書やら、プレゼンやらそんな事ばかりしていた一週間。

 

文章書いたり、絵作ったりするのはそれなりに出来るつもりですが。

 

どうも、こういう能力はまだ修業が足りない模様。

 

物作りよりよっぽど時間かかってるし、コレで仕事にならなかったらどうするんでしょう。

 

企画書それなりに作っても、いざプレゼンになると言いたい事の半分も伝えられず。

 

人前に出るのは嫌いじゃない。

 

というか、どちらかと言うと目立ちたがりだけど。

 

アドリブで喋るのはちょっと苦手。

 

喋らなくてもアピールできるプレゼンを考えてみる今日この頃。

 
 
 
 
 
 

お喋りな人にチョット憧れ。

 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

えせカメラマン

Dsc_3946

お客様の所で撮影会。

簡単な撮影なら自分でしてしまう。

この辺のデザイナーなら皆そんな感じ。

プロのカメラマンに頼めば、コレ!っていうのを撮ってくれるのですが、予算が許さない場合は仕方ありません。

カメラを買いかえて一年近く。

気合で、それなりにいいカメラに手を出してしまって持て余し気味だったけど。

やっと、このカメラの良さが分かってきた。

時々、ハッとする表現をすることがある。

少しは、カメラに腕が追いついてきたのか。

Dsc_3957

Dsc_3949

 
 
 
 

ますます単焦点レンズが欲しい今日この頃。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

ハンバーグフェア カレーと洋食「シェ・グランメール・カセ」 旭川市永山 

Dscn1507

過去ネタ。

Dscn1512

3月って書いてあるので3月ですね。(ノ∀`) アチャー

一本松さんが紹介して行ってみました。

じゃないとわからないくらい住宅街にあります。

当時ハンバーグフェアをしていてお得でした。

Dscn1498

店主が有名ホテルなどでシェフをしていたなどのかなりの経歴なので、その名に恥じず味はいいのですが。

いかんせん量が少ない。

ハンバーグは沢山のご飯とワシワシ行きたいので物足りません。

女の人は良いかもしれませんが。

Dscn1495

サラダはセルフサービスだし。

何故そうするのかは疑問。

コーヒーはブラックで飲むには苦いです。

他の人も言う様に接客はイマイチ。

皿などのセンスもイマイチ。

Dscn1496

町の食堂でも目指しているのでしょうか。

 

庶民的に洋食を味わって欲しいという想いはわかるのですが、庶民でも雰囲気は大切です。

 

折角、味が良いのに勿体無いです。

 

今後に期待。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

無題

Dscn1627

 
 

年齢のせいなのか、心と体のことを考えるようになった。

 
 

日曜は休んで、常盤公園周辺まで行ってウォーキング。

公園や、石狩川の堤防沿い同じような目的の人達で賑わっている。

子供達と過ごす貴重な時間。

体のためよりも、心のための方が大きいかもしれない。

 
 
 
 
 
 
 
 

途中、子供にせかされ「川のおもしろ館」に立ち寄る。

いかにも役所的な施設に失笑しつつも。

子供達の喜ぶ姿が何より嬉しい。

 
 
 
 
 
 
 

広場で子供とサッカー。

ついつい熱くなり怒っている自分。

顔でボールを受けた息子を褒めていたら、泣きながら鼻血を流していた。

ちょっとした罪悪感。

 
 
 
 
 
 
 

帰りに、どうしてもアメリカンドックが食べたくなり、セブンへ。

しかし、売り切れ。

機械を洗浄するので作れないと言う。

まったく、日曜日の昼間に何を考えているのだか。

少しイライラする嫌な自分が顔を出す。

 
 
 
 
 
 
 

セブンのハシゴ。

いやな気分なので嫁様に行かせる。

沢山あって、レジのオジサンもいい人だったそうだ。

息子がアイスを食べたいオーラを出している。

さっきの罪滅ぼしだ。

 
 
 

 
 
 
  
 
 
 

この間、同じ子供会だった小中学校の同級生が今生を卒業した。

確か、7年前の同窓会で会ったけど、あまり言葉は交わさなかった。

あいつはどんな人生だったのかな。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

先月は、前の会社の同僚が逝った。

いろんな噂を聞いていた。

辛かっただろう。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

人は人に影響されて生きている。

 
 

否応もなく襲われる不安感。

 
 

ビールで誤魔化して早めに寝る。

 
 

覚えていないけど、いやな夢から覚める。

 
 

早く寝たせいか、運動したせいか目覚めはいい。

 
 

昨日のサッカーでこわばった足腰を伸ばしながら起きると、小雨と曇りが繰り返すどんよりとした月曜日の朝。

 
 

こんな月曜の朝は嫌いだ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

 

 

豚丼 「和のみ」でランチ 旭川市東旭川動物園通り近く

Dscn1568

写真を整理していたらそういえば紹介してないな~と。

前に、「和のみ」さんでランチをした時のです。

東旭川を動物園通りを旭山動物園へ向かう途中の少し入ったところにお店があります。

和服や店主が焼いた陶器などを販売しながら、お団子などを出す喫茶風和雑貨店という感じだったのですが、ランチを出すようになってから評判になっていますね。

この日、食べたのは豚丼。

大き目のお肉がコレでもかと乗っているのですが、食べすすめると現れるコダワリの半熟玉子がうま~なのです。

Dscn1563
Dscn1564

ランチメニューは色々あるので楽しめます。

特に、ハンバーグと角煮はオススメ。

 

Dscn1571
ランチに付いてくる、コーヒーもまた美味しい。

ランチサービスのコーヒーはマズイお店が多いので嬉しいですね。

 
 
 

Dscn1572

古い建物の雰囲気を味わうためだけでも訪れて欲しいお店です。

 
 
 

和風なのに、ランチは和風じゃないなんていうのは愚問です。

 
 
 
 

あさひやま動物園に近いので、動物園に行ったついでなんてのもいいですね。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

「神楽岡の四合院」

Dsc_3519

GW、クライアントの設計事務所のオープンハウスを訪ねました。

ご夫婦二人の為の週末住宅だそうです。

相変わらずのコダワリのデザインに息を呑み。

建て主が求めた贅沢な空間にタメ息。

いつか、こんな家を建てられるように成りたいものです。

各部屋から、眺められるガレージにあった名車は問題ありそうなので写真載せられませんね(笑)

Dsc_3524

Dsc_3532

Dsc_3520

Dsc_3523

Dsc_3551

 

入れ替わりたち変わり訪問者が訪れるオープンハウスは市内の他のビルダーでは考えられないですね。

 
 
 
 

今までの建て主もかなりの数が訪れるそう。

 
 
 
 

今の時代のビジネスモデルに何が必要か考えさせられますね。

 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

桜咲く

Dsc_3733

近所の桜もだいぶ散ってきています。

さて、GWの最後には東川町のキトウシ森林公園へ行ってきました。

こんなに桜があると思って行かなかったのでちょっと感動でした。

Dsc_3703

Dsc_3683

Dsc_3752

Dsc_3771

Dsc_3764

 
 
 
 
 
 

こんな、満開の桜の下でもBBQしちゃう北海道人って「粋」じゃね~なと思ったのでした。

 
 
 
 
 

桜以外も少し

Dsc_3632
Dsc_3666
Dsc_3663
Dsc_3650
Dsc_3792
Dsc_3645

 
 

カメラ親父の一日でした。

 
 
 
 

もっと良いレンズほし~

 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

留萌~増毛~鈴木かまぼこ店~国稀酒造

Dscn1575

GW、留萌~増毛にドライブ。

海が好きです。

少し癒されました。

Dscn1583

留萌で海を見て、続いて増毛へ

古い街並と、漁業権の関係からこの辺でも美味い海鮮が食べられるので観光客も多いですね。

特に札幌ナンバーの車が多かったです。

お寿司屋さんはどこも並んでいて断念。

Dscn1596

鈴木かまぼこの増毛店で高めのかまぼこを食べ。

Dscn1597

まあまあ美味いですが、市内のかまぼこ屋さんの揚げたてを食べたことがあるので特に感動はなし。

Dscn1608
Dscn1616

国稀酒造で、車なので試飲は諦め、試飲しすぎて既に酔っ払い状態のオジサン達を尻目に何故か小樽のアイスモナカを食べ。

Dscn1602

昔風ということで、薄味で硬いアイス。

Dscn1604

 

後は散策。

Dscn1585
Dscn1594
Dscn1591
Dscn1595
Dscn1622

 
 

旭川だって、昔はこんな建物一杯あったので残しておけば観光地になったのに。

 
 
 
 
 

生ちらし食べたかったな~

 
 
 
 
 

あと数回、GWネタで行きます。

 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

拝啓てんつくマン様

Dsc_3794

「夢は叶う」
すべての
成功者は
あきらめ
なかった人
愛言葉は
今の結果に
とらわれず
昨日の自分を
毎日越えろ

てんつくマン           

 

とにかく、日帰りでウロウロしまくった今年のゴールデンウィーク。

そんな中で何かに導かれるように行ったショッピングセンター。

そこのレストランでかなり遅そめの昼食を食べ店の外に出ると、ホールでは人だかりが。

普段は、そんな人だかりは避けるところだが、レストランの会計を待つ間に何となく気になり近づくと。

いつか見覚えのある名前がそこには掲げられていた。

その名は、「てんつくマン」

知らない人はふざけた名前の人だと思うかもしれないがそれもその筈、彼は以前はお笑い芸人で山崎邦正の元相方だから。

中村文昭さんの講演会や本で、さんざん紹介されていたし変わった名前なのでドンナ人なのか気になり忘れずにいたのです。

彼は、大勢の人の前でヘッドフォンをしてひたすら筆を動かしていた。

そして、そこには心を直撃する数々の言葉に溢れていました。

そしてそして、幾つか気になるものを衝動買い。

Dsc_3801

Dsc_3795

 
 
 
 
 
 

こんなことを言ったら怒られそうだが、同じように詩を書く「○田△つを」の書をみた時は正直何も心に響くものはなかった。

逆に答えが得られない違和感さえ感じ、あまりこういった詩からは遠ざかっていた。

 
 
 
 

しかし、ココには答えがあった。

 
 
 
 

いや、答えというより自分の思いに重なる物に出逢ったと言うべきか。

 
 
 
 
 

自分も、お金を出して書を書いてもらおうかと少し迷ったけど、何だかチッチャイ感じがして思いとどまった。

 
 
 
 
 

この人の前に立つ時は自分がもっと大きな人間になったときにしたいから。

 
 
 
 
 

縁があれば必ず又、会える。

 
 
 
 
 
 

それまで、マットレ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

フォト

twitter

  • twitter

写真部


2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ