« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

東京都下水道局ワッペン問題の処分は知的所有権の問題を無視しているのでは

東京都下水道局のワッペン作り直しを、東京都は問題視して作り直しを承認した下水道局長が処分になりました。

最初のデザインを決めた職員の処分を取り消すそうです。

ニュースでも、税金の無駄遣いの部分のみが大きく報道されています。

しかし、誰も内規「基本デザインマニュアル」に違反することに対する問題を言う人はいません。

大きな組織のロゴ・タイポデザインですから、多分名のしれた広告屋か、デザイン事務所と契約しデザインを作っているはずです。

だとしたら、デザインの使い方の詳細まで契約に含まれているはずなのです。

問題になったロゴデザインは、東京都の左側のマークと共に右側の「東京都下水道局」という文字もデザインされたもので、たぶんロゴマークとタイポグラフィの位置関係や大きさのバランスもマニュアルに指定されていると思われます。

そのデザインを内規に違反して変更しようとしたのですから、その行為はデザインした会社に対して知的所有権を侵害していることになるのです。

日本ではまだまだこういう事に対する意識が低いことを痛感させられたのでした。

 

「こんな無価値なものに税金の無駄遣いをした」とブログで堂々と言っている人はいるし、ある都議会議員などは「水色の線が入っている方が綺麗でいい」なんて言っている始末です。

 

お役所仕事だなどと見当違いなことを言っている人も多いですが、民間企業なら会社のコンセプトに反する社員の行為をお金をかけてでも修正するのは当然の行為。

 

たしかに、3400万円はどうかなと思いますがたぶん入札した業者との契約があるからこそ。

 

コレをスルーしてしまうことの方がお役所的だと思ったのでした。

 

 

もしですよ、石原さんがもし東京都の為に文章を書いたとして、一職員はコッチの方がいいからと大幅に文章を作り変えて大量に印刷してしまったら都知事はどうしますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

したっけの。。。

みそラーメン ふるき 旭川市緑ヶ丘

Ca3a0420

神居富沢の富蔵の半額の広告を見てノリで出かけるも、お店の駐車場は離れたところから一杯に見え、近づくとお店の前に行列。

何も無い田舎の風景にこの光景は異常だなと思いつつ、地元にいる時には並ぶのが嫌なので即Uターン。

さて、どうしようと「ふるき」の前を通ると、あまり混んでないようだったので決定。

Ca3a0418

「すがわら」が昔ながらの塩なら、こちらは昔ながらの味噌。

注文する人も殆んどみそですね。

Ca3a0421

最近では、何かなつかしい感じの透明な油の膜に、濃厚な甘めのスープ。

たっぷりの、もやしに、ネギに、シナチク。

淡白ながら、しっかり味のついたチャーシューらしいチャーシュー。

スープと油が濃厚だから、これらの具がいいバランスに調和します。

久しぶりの味噌に満足でした。

 
 

Ca3a0423

 
 
 
 
 
 
 
 

そういえばこの間、近所のファイブスターが無料デーで連休のディズニーランドの人気アトラクションのごとく並んでました。

 
 
 
 
 

しかし、みんな安いからってよく並ぶのですね。

 
 
 
 
 
 

感心します。

 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

厚岸産の牡蠣がなまら美味い「オイスターダイニング ぎゃんと」 北海道札幌市中央区

Ca3a0394

久しぶりの札幌出張。

呼んでいただいたNさんに素敵なお店に連れて行っていただきました。

Gyanto1

 

「オイスターダイニング ぎゃんと」

厚岸産の牡蠣を使った様々な料理と美味しいお酒のお店です。

昔は、普通のバーをやっていたらしい。

店内もちょっとしたバーの雰囲気です。

さて、実は行ったのは二件目。

初めに行ったお店がいかにも若者向けの料理でイマイチだったので、お口直しでした。

まず、お通し

Ca3a0389

いきなりチョット洒落てる。

色々な具材をナスで蒔いてソテーしたのでしょうか。

よくわからんかったですが、美味しかった。

その後はやはり牡蠣。

Ca3a0392

当然、まずは生で。

Ca3a0407

そして、焼き。

Ca3a0414

焼き牡蠣5種盛。

たまらんです。

トドメは、コレ。

Ca3a0399

牡蠣ご飯。

Ca3a0400

アサリがゴロゴロ入った味噌汁付き。

Ca3a0405

なんたって、ご飯にこんな牡蠣が入っていてたまらんのです。

白ワインで堪能しました。

 

 

しかし、Nさん。

 

 

あなたが牡蠣食べれないとはどういうこと!ですか。

 

 

もちろん牡蠣以外も美味しいのでそんな人でもいけるのですね。。。

Ca3a0417

Ca3a0401

 

 

 

いや~又、行きたい。

 

 

旭川にもこういうお店あればいいのに。

 

 

 

次の日仕事もあり、スグ旭川に戻りました。

 

 

 

札幌は、やっぱり人口が多い分色んなお店が成立するのだなと感じるのです。

 

 

 

 

 

したっけの。

醤油ラーメン 蔦亭  北海道旭川市

Ca3a0377

仕事仲間と共に久しぶりに蔦亭を訪れた。

確か、名古屋人だかの店主が旭川ラーメンに惚れてはじめたお店だったような記憶があります。

正統派、旭川醤油ラーメンのお店で、いつもビートルズが流れています。

Ca3a0375

やはり、ここは醤油。

久しぶりに行ったのですが、前よりも魚介が濃くなった印象。

チャーシューもメニューほどの大きさではないですが、はじめの頃より大きく、味もかなり美味しくなり、これぐらいなら満足感も得られます。

Ca3a0378

ライスを頼んだときに入れられてくる弁当箱は今も変わらず。

こういうちょっと違うんだぞっていう演出が嬉しいですね。

 

時々行きたくなるお店の一つです。

 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

フォト

twitter

  • twitter

写真部


2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ