« 餃子も美味い ラーメン蝦夷 上川郡東川町 | トップページ | もう少し穏やかな人間になりたいものだ・・・ »

「自由」と「制約」の中で

起業してから月日が経ってくると、人の沢山集まる所へ出席する機会が増えてきました。

色々な交流会があり、普通の営業の得意ではない私は、人の集まる所に仕事があると思いつつ出来るだけ参加し人脈を広げているところです。

そこで、感じるようになったことがあります。

「自由」

そして、

「制約」

これらの2つのキーワード。

 

人は自由を求めて行動を起こすのですが、100%の自由では人間同士が付き合うことが出来ない。

 

そこで、制約やルールを作ることで人と人の間のバランスをとろうとします。

 

ある一定の制約を共有するからこそ違うタイプの人同士が同じ方向を向くのですが、その中でも自由と制約のバランスが崩れた人は耐えられなくなって行きます。

 

はじめに受け入れたはずの制約に、別の制約が増えていくとバランスが崩れていくのは早いものです。

 

問題は、ある人にとっての自由が別な人にとっての制約につながること。

 

皆、同じ方向を向いていたはずなのにいつの間にかだんだん違う方向に向いていってします。

 

自由と制約のバランスをとらなければ人のつながりが切れていってしまうのに、それに気づかずに別な論点で解決しようとしてしまうことが多々ありそうです。

 

特に、組織の上の方に染まっていると自分達の自由が、組織の下の人達の制約につながることが見えなくなって来るようです。

 

しかし、ただ自由を求めることに人と人のつながりは生まれないところが歯がゆいところですね。

 

心の中の心地の良いバランスは人それぞれ。

 

一人や少人数だと、自由と制約のバランスは波があっても吸収しやすいものですが、人が多くなると波が大きくなりすぎて溢れていくものだと思う、今日この頃です。

 
 
 
 
 
 
 
 

まあ、人が集まれば色々あるということですね。

 
 
 
 
 
 
 

色んな人に出会えて勉強になるのでそれはそれでいいのかも。

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

« 餃子も美味い ラーメン蝦夷 上川郡東川町 | トップページ | もう少し穏やかな人間になりたいものだ・・・ »

成功・自己啓発」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
またまた、難しいい問題提起ですね・・

自由と制約ですか・・フムフム・・

そもそも「自由」とはなんでしょうか、どんな事をさして言うのでしょうか・・
これは「制約」にも言えることですよね・・

それぞれの言葉の意味は辞書を引くと分かります
でも、多分ハヤタクさんのいう「自由」「制約」は
これとは意味が違うのでしょうね・・

私は30年も営業と言う仕事をやりましたがその経験上いえることは100%の自由は商売上有り得ないのだと思いますよ。

有り得るとしたら100%の妥協・・?これもかなり疑問ですが・・そもそも経済上100%は有り得ないのだと思っているんですよ。

何故なら100%に達したら経済成長はSTOPするわけで、そんなのは考えられないでしょう。

人間の歴史上進化と成長は我々に課せられた命題ですから・・

ですから『自由』とは『制約』という様々な規則や束縛の中に存在するほんの僅かな『時間』や『空間』のことを言うのだと思います

そのほんの僅かな『自由』を持続したければ方法はひとつ『制約』と縁を切る事です。

簡単に言えば『無人島』での一人暮らしですよ。
自分ひとりですからルールも束縛も必要ないでしょう・・ある意味羨ましいですよね・・

最近都会を離れ自給自足を目指す若者が増えているのはハヤタクさんのように「自由」「制約」に対し色々考える人が沢山いるということの証でも有ると思いますよ。

これからはもっともっと増えるでしょうね・・

『自由』『制約』ベストバランスを取るのは難しいですが・・ハヤタクさんなら大丈夫・・

では・・

>TAKE5さん
まさに問題提起で・・・
なんせ人が沢山集まると色々出てきて大変です。

人が沢山集まると確かに色んな面で大変ですね。

ただ集まった人には『目的』が有るんですよね・・
単に集まった訳ではないですよね。

私も以前所属してた会があるんですけどそこではとっても嫌な思いをしましたよ。
距離が近くなると平気で無理を言ってくるんですね
しょうがないとは思うんですが益々エスカレートし
挙句の果ては行き来しなくなりましたよ。

早々話題は変わりますが・・・
以前にも話した事が有ったかと思ったんですが『行動』には必ず『目的』が有るんですね、もし『目的』無く行動してるとしたらそれは『病気』です。
しかもかなり重度の・・

会議や勉強会等という類の会合によく参加しましたが人数が多くなればなるほど何の為の会合か分からなくなる事がありました。それは本来の『目的』を見失っているからなんですね。

その事に気が付いた人は軌道修正しますが、殆ど多くの人はこう言う筈です、「今日の会合は何だかよく分からない内容だったね」と、何が問題なのかが理解できないとこうなるんですよ。

今の人間に求められてる事は『問題解決能力』です
最近の国会中継を見ていても与野党の足の引っ張り合いばかり、これでは何の問題解決にもならない。

これと同じレベルの事が私達周辺に日常茶飯事起きているのですから・・

『ハイコンセプト』あの中に大きなヒントが在るじゃないですか・・

自由。。。
この社会の中では「特権」と似ているかもしれないですね。
Tシャツとジーンズで仕事ができる(制服やスーツを着なくて良い)職業に就けたとき「自由だー」って思いました。
私の大好きなバンド・メタリカは「この世界で王座について俺たちは自由を手に入れた」と言っていました。

話題のテーマからずれてますね、すみません。punchbearing

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182135/44255166

この記事へのトラックバック一覧です: 「自由」と「制約」の中で:

« 餃子も美味い ラーメン蝦夷 上川郡東川町 | トップページ | もう少し穏やかな人間になりたいものだ・・・ »

フォト

twitter

  • twitter

写真部


2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ