« 大雪地ビール館で新年会~守成クラブ旭川 | トップページ | マインドマップで見えてくる今年の自分 »

ラーメン&ネギチャーシュー丼 らあめん吉法師(きっぽうし) 旭川市豊岡

Ca3a0328

お正月、嫁様の実家にて。

お正月料理はもう飽きたので、お昼は何か食べに行こうと言う事で、こんな時はラーメンです。

お蕎麦は年越しに食べたし、お刺身も食べたので回転寿司は却下。

折角なので美味しいラーメンと言うことで、お昼を少し外して次々訪ねてみるもどこも混んでいる!

皆、考える事は同じですか。

ちょうど、駐車場の空いた「らあめん吉法師」に滑り込みました。

ここは、グルメ師匠の「ミニぐるめくん」も絶賛のお店。

ミニぐるめくんの記事はコチラ~らあめん吉法師(きっぽうし)/醤油らあめん(旭川市・12月19日ななかまど掲載)

 

Ca3a0305

何度も上書きされたメニューはちょっと切ないですが。

 

私は、スープの味を見るために塩。

そして、正月メタボもなんのその、ねぎちゃうしゅう丼セットで。

煮玉子が売り切れでチョットがっかり。

もっと、用意しておいて下さい。

 

Ca3a0306

メニューの裏には拘りの言葉。

これは、もう常識。

やってないお店は早くやりましょう。

もっと個性を出すためには更なる工夫が必要な時代ですね。

 

さて、

Ca3a0327

来たぞ~

トンコツが中心と思われる濁ったスープに、細めのややちじれ麺。

チャーシューは形が違うのが2種類に、太目のメンマ。

白髪ネギに梅干が嬉しい。

ひと口目は、ややアッサリ目の印象ですが、コクがあり美味い。

チャーシューも適度な味わいがいいですね。

 

Ca3a0325

ちゃうしゅう丼。

焦がしたネギや、ゴマ、ご飯に適度に染みたタレ。

ただ乗せました、混ぜましたというチャーシュー丼ではなく、きちんと、料理されているチャーシュー丼は素敵です。

 

Ca3a0318

背油のせいか、チャーシューダレを使っているせいか、ひと口目はちょっと甘い印象。

でも、それは嫌味ではではなく、また次々飲みたくなる味です。

 

Ca3a0326

リョウマ君はチャーシュー麺たいらげてました。

相変わらずネギ抜きでcoldsweats01

Ca3a0320

しつこく、店員さんが男と女を聞くから何かと思ったら、器が違うのですね。

そんな、拘りもチョット面白いですね。

 

 

店内に大きく貼ってあった、「辛辣麺(かららあめん)」も気になるところです。

 

 

後で気が付いたのですが、食べてしばらくしても喉が渇きません。

 

 

ますます、いい感じです。

 

 

 

 

 

したっけの。

« 大雪地ビール館で新年会~守成クラブ旭川 | トップページ | マインドマップで見えてくる今年の自分 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

トラバありがとうございます。
吉法師、とてもおいしいでしょう!!
次は、化学調味料不使用のラーメン屋さんを紹介します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大雪地ビール館で新年会~守成クラブ旭川 | トップページ | マインドマップで見えてくる今年の自分 »

フォト

twitter

  • twitter

写真部


2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ