« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

仕事おさめ

今年の仕事もなんとなく終了。

中途半端なものもありますが、このまま仕事を続けても更に中途半端なまま年を越してしまうので、ある程度きりのいいところで〆です。

今年は、思ったように仕事が進まず、我慢の年。

来年以降につながるような出来事もいくつかありましたので、それに期待。

とりあえず、今年お世話になった方々に、感謝、感謝でした。

来年は、初めにちゃんと計画を立てて仕事に取り組んで行きたいですね。

 
 

その前に、この不況。

 

世の中、どうにかならない事を祈りつつ。

 
 
 

しめ。

 
 
 

したっけの。

仕事ってなんだろうね

今年は、リーマンショックから始まり、アメリカが落ちたと思ったら、日本の企業も減収にリストラのニュースが目白押し。

「派遣切り反対」

「辞めても寮に住ませろ」

「ホームレスになりたくない」

なんて文字が飛び回っている。

テレビを見ると、デモをしている人や路上で寝ている人。

そんな事を見ながら、ふと思う。

 

仕事ってなんだろうね。

 

普通の人なら、人生の大半の時間をを過ごす仕事。

 

私の屋号である「ガイネット」

 

自分に屋号を付ける時に、これからは仕事を「生きがいにしなければならない」と思い。
生きがいからガイを取った。

 

起業するからには、会社員時代とは違うココロのスイッチを入れなければならなかった。

 

きっと、そのスイッチを早く入れられる人は、起業しなくても成功できるんだと思う。

 
 

自分が会社員時代は仕事が少なくても、楽でいいぐらいにしか思わなかった。

 

今の自分からは考えられないが、世の中の大半はそんなものなのだ。

 

病気を直すとき、薬を使い表面的に症状を直す対処療法ではなく、原因を改善する事の大切だといわれる。

 

表面的な経済対策や、金をばら撒いてもそれほど意味はない。

 

これをきっかけに、人々の心にスイッチが入り、思想が変わっていく事がなければ、ナカナカ改善されるとは思わない。

 
 
 
 
 

でも、難しい。

 
 
 
 
 

みんな、自分の仕事について考えるいい機会かもしれないですね。

 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

同級生

飯島愛さんが亡くなられましたね。

同い年なのでショックです。

少し前、小中学校の同級生が亡くなりました。

自分の死後の周りの様子を見てどう思っているのでしょう。

 

そういえば、子供の頃、死ぬ事が以上に恐怖だった。

 

大人になり、それほど怖くはなくなったけど、今はまだ、やれてなくて悔しい事が沢山残る。

 

人が亡くなる事は、自分を見つめるいい機会なのだと思う。

 

もちろん、彼女達のことを思うことも大切なのだろうけど。

 

ただ、ショックだ、悲しい、だけではなくて、いろんな事を考えるからこそ生きてきた意味が出てくるのだ。

 
 
 
 

合掌。

 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

いんふるえんざー

やっと今日あたりから復活。

先週、息子にうつされたインフルエンザ。

久しぶりに寝込んでしまった。

12月の忙しい時期ですが、熱のせいかタミフルのせいか頭がぼ~っとし、仕事が進まず。

今年は、仕事を早めに終わらせ、早めに冬休みを。

なんて考えていたのに、見事に夢敗れ年末まで普通に仕事になりそうです。

 
 
 

さて、病院に行き、そして薬をもらいに行った薬局にて、一冊の本に呼ばれ手を伸ばしました。

癒しの写真集のようです。

そこで、心引かれた一言。

Ca3a0304

「発見とは、誰もが見るものを見て、誰もが考えないことを考えることである。」
   ・・・アルバート・フォン・セント=ジョルジ

 

次の一歩を踏み出せる人とそうでない人の違い。

 

自分の状況の悪さを、周りのせいにしたり、世の中のせいにしていないか。

 

なにかいい事ないかな、が、口ぐせになっていないか。

 

自分のエゴの為に人の言うことに耳を貸さなくなってはいないか。

 

きっかけがない事を言い訳にしていないか。

 

みんな見えてるものはそれほど変わらないはずだから。

 

差をつけるなら頭の中でしかない。

 
 
 
 
 
 
 
 

創造が難しいものだと思っている人が多すぎる。

 
 
 
 
 
 

 
 

メリークリスマス。

 
 
 
 
 
 

したっけの。

フォト

twitter

  • twitter

写真部


2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ