« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

トマトクリームパスタとチーズピッツァ 「イタリアン キッチン ア ターヴォラ(A Tavola !)」 旭川市南6条

Ca3a0290

ウェディングプランナーClover(クローバー)の江口さんと来年の仕事??の打合せで「イタリアン キッチン ア ターヴォラ(A Tavola !)」でランチ。

今日は、ランチメニューを2種類味わえる、ハーフ&ハーフで。

Ca3a0289
サラダ

Ca3a0291
鶏肉のトマトクリームパスタ

そして、上の写真のピッツァ。

相変わらず期待を裏切らない味ですが、サラダが時期が悪いの迫力不足。

その分、生ハムで調整してるんだろうなきっと。

 
 

さて、クローバーの江口さん。

共通の知り合いで、カラーセラピーの色彩ひろばCouleur(クルール)の山岸さんとイベントをやるそうなの告知。

12/6(土曜日) 13:00~ 少人数制
旭川市宮下通り11丁目大雪地ビール向かい「インテリー二」内 
会費:2500円(教材費/ケーキセット含みます)

アロマ、セルフエステ、ヒーリング、ラッピングやウエディング情報、カラーアドバイス、メイクアップ、フラワーアレンジメントなど・・・
制作をなどを含めて楽しむ講座です。
毎回季節限定の紅茶とケーキをインテリー二さんで頂きながら
「ハートフルツアー」はステップアップを目指す、そんな講座です。
今回は「モノ作り」 ー自分の手でつくり出すよろこびーをテーマに
アロマオイル入りのハンドソープを作ります。
講座内容はは皆さんから寄せられたアンケートを参考に致します。

これから花嫁になる方以外でも興味のある方、ブラッシュアップに興味のある方
お待ちしています

お問い合わせは
eguchi@hws-clover.com  または
0166-76-7577 HWS Clover 

クローバー/江口まで


 
 

協力してイベントって楽しそうですね。

こういうのって、参加する人以上に、関係者が楽しむってのが大切ですね。

そんな気持ちが伝染するものなので。

興味ある人は是非。

 
 
 
 
 

したっけの。

手作り自然派ランチ リゲルカフェ「Rigell cafe」 旭川市末広

Ca3a0282

東鷹栖の加藤整骨院の加藤先生と、ランチをご馳走になりながら打合せ。

そこで連れて行っていただいたのが、末広の「リゲルカフェ(RigellCafe)」。

隣接する美容室HIKARI(ひかり)のオーナーが始めたカフェだそうです。

Ca3a0288

スペースを多様した、すっきりした佇まいのお店。

ちょっとした雑貨も置いています。

Ca3a0281

今日のランチ。

魚や野菜が中心の手作り料理が沢山並びます。

Ca3a0285

オマケの漬物も嬉しい。

どれも、予想どおりの優しいお味。

こういう料理を毎日食べると健康になれそうです。

 
 

Ca3a0287

 
 
 

商売やってて、ある程度成功したら、カフェと雑貨屋って王道だな~と思うのは私だけ・・・

 
 

一点。

 

デカイテレビがあって、うるさかったのが気になりましたが、その辺は昔の理美容室のイメージ?

 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

売らない営業

生命保険会社2008上半期決算報告のニュースが出ていました。

ソニー生命以外の国内保険会社は減益だったらしい。

そのニュースを見てなんとなく納得した事があります。

まあ、それがこのニュースに直結するとも到底思えませんが、なんとなくです。

職業柄というか、事業をしているからというか、知り合いに保険会社の営業マンや代理店をやっているような人も沢山いて、殆んどの大手の保険会社の人と話をしたことがあるか、もしくは名刺交換ぐらいはしたことがあると思う。

その中に、ソニー生命の関係者で2人ほど仲良くさせてもらっている人がいます。

彼らに共通するのは、殆んど売り込みをされた事がないという事。

他の保険会社の営業マンは、少なからずパンフレットの一つぐらいは時々持ってくる。

彼らにはそれが無い。

多分、まったく無いわけではないのだろうが、余り記憶に残らない程度です。

保険の話になっても、ファイナンシャルの話になる。

保険の売り込みにはつながらない。

でも、彼らは充分に成功している。

他の会社で代理店を辞めた人や、ナカナカ大変そうだなという雰囲気を出している人なども見ているだけに顕著にうつる。

そんな私もどうせ入るなら私も彼らからという気になってしまう。

彼らに、学ぶ事はまだまだありそうです。

ソニー生命に関わる人は沢山いるので、彼らみたいなのばかりでは無いだろうし、他の保険会社にだってそんな人は沢山いると思うので、その辺はあしからずで。。。

 
 
 
 
 
 
 
 

昔、人と話す事が苦手で営業に困り、石原明氏の「営業マンは断ることを覚えなさい」を読んでホットしたことを思いだした。

 
 
 
 
 

未だにお喋りな人にはなれませんが、営業は結構好きになった。

 
 
 

飛び込みはNGですけどね。

 
 
 
 
 

したっけの。

料理は作る人の鏡

Ca3a0276

近所の居酒屋にランチのノボリを見つけて行ってみる。

Ca3a0274

う~~ん。

コメントなしでお願いします。

 
 

厨房で作っている時の音を聞いて、作っているらしき人を見てふと思った。

 

料理は作る人を写すものだな~と。

特にプロの料理人は顕著だと。

 
 
 

空いてるから、厨房の音まる聞こえで、なんかカチャカチャしてるなあぁと。

 

 

リズムがいい感じがしなかった。抑揚もない感じで。

 
 

人を見ても、なんかはっきりしたところ、芯が通った感じじゃないなぁと。

 
 
 
 

美味しいお店の料理人って、チョット癖があったり、職人オーラが出てる人が多いですよね。

 
 
 
 
 

そう考えると、どんな仕事もそうかもしれませんね。

 
 
 
 
 
 

自分は人にどう見えてるんでしょね。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

あ~もうしばらく鳥モツはいらね。 もつそば 手うちそば 信濃路 北海道旭川市

Ca3a0269

北海道はそろそろ積雪の季節です。

寒いのであったかい物が食べたくて、人のブログで気になった「手打ちそば 信濃路」へ。

旭川市立病院のそば、もつそばが人気のお店です。

Ca3a0265
Ca3a0267

普通に色々メニューがありますが、ここはモチロンもつそばを行きましょう。

Ca3a0270

普通サイズを頼んでますが、麺が隠れるほど鳥モツが乗っています。

甘めの出汁(上に乗っているタマネギとモツのせいかも)に、太目の田舎蕎麦。

そこに、大量のモツと多目のネギ。

初めのうちは美味しく食べていましたが、余りのモツの多さに途中から飽きてしまいました。

モツを食べるのが大変なので蕎麦も伸びてしまうし。

途中で、一味を大量投入。

余程のモツ好きか、大食いの人は嬉しいかもしれません。

普通の人は、半分ぐらいでも充分でしょう。

ひと口目は美味しいので勿体無いですね。

 
 
 

やっぱり、モツは焼き鳥がいいねということで。

 
 
 
 
 

したっけの。

500円ランチ 生ちらし&バラちらし 福寿司 旭川東鷹栖

Ca3a0257

東鷹栖での仕事の後、S氏と福寿司へ。

ランチだと500円で生ちらしが食べられてしまうお店です。

Ca3a0255
こちらは生ちらし

Ca3a0259
サラダと汁が付くのが嬉しいですね。

お味もそこそこ。

500円にしては充分な量と質です。

Ca3a0262

 
 

隣のラーメン屋「くさび」は混んでるのに、こちらは空いています。

ちなみに、くさびのOPEN時には余波を受け混んでいたらしい。

 

Ca3a0263

 

市内といえども郊外でランチの看板もこんなに地味だし、知る人ぞ知る的なお店です。

 
 
 

以外と、ブログで書く人はいるんですけどね。

 
 
 
 

でも、こういうチョットB級の店は結構好き。

 
 
 
 

最近、混んでるけどチョットどうかな?というお店が多々ありますが、ココはお昼はすいているので居心地が良く、味も充分。

 
 
 
 

お店の人には悪いけど、ひっそりとこのまま続けてもらいたい。

 
 
 
 

じゃあ、ブログになんて書くなって。

 
 
 

そうですね。

 
 
 
 
 

したっけの。

ランチ会

Ca3a0253

エビフライ自己主張しすぎです。coldsweats02

昨日は、忙しい合間をぬって守成クラブ旭川のランチミーティングへ。

場所はいつもの大雪地ビール館。(ビールのみたい!)

バタバタしていましたが、受け取らなければならないものもあった為出席。

いつもの仲間数人と、挨拶と打ち合わせの打ち合わせを次々して退散しました。

 

ランチミーティングだと、たまにしか会わない人や酒の席でしか会わない人とも色々話せるのでいいですね。

 

最近は、皆の元気の良さをもらう事しかり。

 

元気のいい人達は不況などどこ吹く風。

 
 

ランチで集まるのはナカナカ意味があるので皆さんもいかがでしょう。

 
 

ランチの時間も有効に使えるし、食べながらのコミュニケーションは又、有効です。

 
 
 

れっつランチ。

 
 
 
 
 

したっけの。

習い事

イッティージャパン(ITTTI JAPAN)のPEPPY KIDS CLUB(ペッピーキッズクラブ)の体験出張レッスンが家にやってきました。

子供用の英会話教室らしいです。

面白そうだったので、同席。

飛び込みで営業が来て、1000円という事だったので受けたらしい。

やってきたのは、名前は日本人だけど見た目はモロ外人のハーフの先生。

1時間ほどの体験授業

楽しく進みます。

子供達も楽しかった模様。

授業の後、教材セットのレッスンも営業されましたが、今の所却下。

 
 

週40分程の授業でどれだけ身につくのかは疑問です。

その分、家庭でも英語に触れてもらうための教材らしいですが・・・

親が教える暇も無いですしね。

 
 

ネイティブの先生の授業あるそう(月一回程度らしいが)なので、内容的には英語に触れた事の無い小学生レベルならそれなりに効果はありそうです。

お金と時間に余裕のある親御さんならいいかもしれません。

 
 
 

そういえば、私の子供の頃の習い事と言えば、ソロバンと習字。

田舎だったので、学習塾やピアノをやっているやつは珍しかった。

身につけた事でよかった事も多いけど、当時は嫌で嫌でしょうがなかった。

 
 

習い事っていうのは、やっててなんとなく楽しいってのと、何か夢や目標があってやる気がある時っていうのが上手くはまった人にはいい物で、それ以外の人はいい思い出で、ちょっと手に職がついた程度で終わってしまうんだろうなって思う。

そう考えると、仕事に似てますね。

 
 

子供の頃、押し付けで習い事や勉強させられた私達は、親になっても自分達がどうだったかを忘れて、まだ子供達に押し付けようとしている。

もっと勉強しておけば的な思いが強いのでしょうね。

自分達がやってきたその先に行きつくところがあると思うしかないのでしょうね。

 
 

そのわりに、子供の気持ちにはやけに寛容だったりして。

 
 

そういう事が最近の子供達の心の問題に影響しているのかもしれません。

 
 

なんかそういう事を上手く気づかせてあげられる事がキーポイントになるような気がします。

 
 

その辺は、まだモヤモヤしていて自分の中で答えが出ません。

 
 
 
 

自分がスイッチ入っていても、人のスイッチを入れるのは難しい。

 
 
 
 
 

だからこそ、子供の頃に受ける影響って大事だなって、自分の子供や周りの子供達を見て思う今日この頃です。

 
 
 
 

親の責任は重いな~。

 
 
 
 
 
 

なんかよくわからん文章になってしまった・・・

 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

英語勉強中

おっと。

気が付いたら、1週間以上も更新してませんね。

いかんです。

 

最近、空いている時間を英語の勉強に当てているためです。

 

ある程度、英語の勉強が落ち着くまで、本を読むのを控えようと思っているのですが、しばらく読んでいないと読みたくなるもので、英語の本を買ったついでに衝動買い。

 

速読気味に読んでいますが、時間が足りない毎日を過ごしています。

 
 

さて、英語の勉強。

頑張ってはいるつもりですが、脳みその中がどう変化しているのかはサッパリ分かりません。

きっと、しばらく続けなければ何も生まれては来ないでしょうか。

 

ちょっとしたコミュニケーションぐらいはとれる様になりたいものですが。

 

若い頃に、何度も英語の勉強にチャレンジしては、スグに投げ出してしまった事が悔やまれます。

 
 
 
 

とりあえず、今は継続は力なりなり。

 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

やっほーセット(ラーメンと豚丼のセット) 味乃やまびこ忠和店 旭川市

Ca3a0248

忠和で撮影があったのでカメラマンと近くの「味乃やまびこ」の忠和店へ。

やまびこは加藤製麺の直系のお店です。

旭川のラーメン屋にしては珍しく豚丼を売りにしているので、やまびこに行ったらいつも「やっほーセット」を。

豚丼と小ラーメンのセットです。

Ca3a0246

ラーメンの具はシンプルですが、チャーシューが昔系の固めタイプ。

時々こういうチューシューが恋しくなるのでちょうどいいですね。

チャーシューの味もいいし。

麺はモチロン加藤製麺なので文句ナシ。

加水率が低いので急いで麺をすすりましょう。

私的には、市内のやまびこの中ではラーメンは忠和店が一番好みです。

Ca3a0247

豚丼は帯広タイプ。

帯広の名店達に比べると物足りないですが、身近でこのタイプの豚丼を食べられるのは嬉しいですね。

Ca3a0243

いつも、豚丼か醤油らーめんなので他のメニューは分かりません。

 
 
 

お店により味にバラツキがありますので、どこでもオススメとは言えませんが・・・

 
 
 

特徴のあるラーメンではないので難しいのかもしれませんね。

 
 

 
 
 

したっけの。

フォト

twitter

  • twitter

写真部


2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ