« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

ラーメン&ちゃーしゅーどん らーめん門月かかか 旭川市豊岡 

Ca3a0167

 

9月も終わりになり、ココ旭川は急に寒くなってきました。

 

人のブログを読んでいても、ストーブを付けた付けないの話が出てくる季節です。

 

石油ストーブの家は、燃料代が高いのでギリギリまで粘ろうと頑張っております。

 

さて、この時期に無性に食べたくなってくるのが「ラーメン」。

 

という事で行ってきたのが「らーめん門月かかか」です。

 

Ca3a0162

私は、しょう油ラーメンとチャーシュー丼。

Ca3a0164

なるほど、なるほど。

こういう一言はすごく大事。

やってないお店は見習うべき。

辛みそチーズチャンピオンもチョット気になります。

Ca3a0170

加藤製麺の麺は好みです。

ただ、伸びやすいの急いで食べましょう。

 

スープは、色々なダシがバランスよく利いている感じ。

特徴は無いけど、美味いスープ。

ラードに味を付けて、アクセントにしているようです。

 

チャーシューは脂身が少なく歯ごたえのある、味ありタイプ。

噛むほど味が出る感じ。

ので、チャーシュー丼はマヨネーズがよく合います。

 

Ca3a0169

こちらは、辛みそ。

ひき肉とネギが多めなのが嬉しい。

 

Ca3a0173

 

ラーメンに対する色々な工夫が伝わる、いいお店です。

 

Ca3a0174

 

もつ焼きも気になる。

 

近所にあったら、歩いて行って軽く一杯。

 

〆にラーメンなんてのもいいかも。

 

なんとなく、庶民的なのが心地いい感じ。

 

これが、家の近所にあるような繁盛店になるとつまらなくなる。

 

お店やる方は、繁盛した方がいいんだろうけど。

 

まあ、ラーメン屋が目指すところじゃないか~

 

 

 

 

 

 

したっけの。

北のメロンパン 旭川駅キオスク&パン工房どりーむ旭川

Dsc_1802

先日の、札幌出張の帰り、以前から気になっていたキオスクに並んでいる、メロンパンを手にとった。

メロンパンだけをあれだけ沢山並んでいる光景が余り無い事だったので気になっていました。

メロンパンなど、大人になってから好んで食べた記憶がありません。

Dsc_1816

これだけやるのだから、自信があるのでしょう。

水を一切使わずに、フワフワに仕上げたと書いてあります。

Dsc_1813

説明書に従って、オーブンで少し焼いてみます。

余り焼くと、表面が焦げてしまいます。

2個やいて1個焦げた。

Dsc_1811

外はパリパリ。中はフワフワ。

確かに美味しかった。

 

メープルソースをかけるメープルメロンパンもオススメです。

Dsc_1824

 

旭川エスタと、駅のキオスクで売ってますが、列車の中で食べるのは気をつけましょう。

ボロボロ、子供のように皮がこぼれます。

 
 
 
 
 

さて、メロンパンを駅で大量に陳列するというチョット普通じゃない売り方が面白い。

これが、何個かしか並べなかったら、きっと売れないでしょう。

沢山、並べてあると美味しそうに見える。

コンビニでも良く見る手法ですね。

そして、駅というメロンパン的には変わったシチュエーション。

既存の物でも、組み合わせで人目を引けるという良い例でした。

 
 
 
 

したっけの。

ライスドッグ JUN DOG(ジュンドッグ) 旭川市

Ca3a0156

急な札幌出張。

まあ、急であってもそうで無くても、いつもの話ですがバタバタとJRのスーパーカムイに乗り込みます。

電車に乗る前に、「お昼ご飯の時間が無いな~」と思っていると、ホームのキオスクにJUN DOGののぼりを発見。

久しぶりのJUN DOG。

JUN DOG(ジュンドッグ)とは、東光のピジョンというお店で、結構古くから作られている洋風おにぎりです。

護国神社祭の時に常盤公園の露店街に行くと、池の近くの売店で売っているので何故か毎年買っています。

時々、食べたくなる味です。

さて、発車直前、キオスクにて注文すると、売店の方が「暖めますので1分30秒お待ち下さい。間に合いますから~」

チョット、ドキドキしながら、ジュンドッグを受け取り、駆け足で乗り込みます。

Ca3a0157

いつものように、選んだ具はエビフライ。

そういえば、他の具は記憶がありません。

Ca3a0159

写真が汚くて、すみませね。

 

美味しかったですが、暖め不足でパサパサしたところがあったのが残念でした。

 

そういえば、お店の方のランチも最近いっていないので、久しぶりに行こうかな。

 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

ライスONパリパリチキン SoupCurryRasata(スープカリーラサタ) 北海道旭川市

Ca3a0150

数人の地元ブロガーの間で新規開店のスープカリーのお店の情報があったので、私も行ってみた。

SoupCurryRasata(スープカリーラサタ)です。

スリランカ系のカレーのようですね。
Ca3a0141

3年もかかったのか~

チキンがすごいらしい。

Ca3a0140

ランチはスープカリーにしては安めですが、その他は高めです。

札幌の円山にあったというKANDY SPICE(キャンディースパイス)というお店が前身のようですので、その影響でしょうか。

チキンがすごいそうなので、チキンカリーを。
Ca3a0151
Ca3a0149

ライスの上にチキンレッグを乗せた状態で出てきます。

チキンはとにかくパリパリで食感が素晴らしい。

やはり、スープカレーのチキンはこれ位の大きさが無いと、なんとなく満足出来ません。

野菜は普通の大きさで可も無く不可も無く。

スープは、ダシのコクで飲ませるタイプではなく、スパイスのキレで飲ませるタイプ。

表面的な辛さの強いスパイスなので、ヒリヒリ系が弱い人は辛いかも。

キレのいい、アッサリ系なので、複雑なスパイスの味が苦手な人でも大丈夫かも。

チーズハンバーグカリーも美味しそうでした。


 

Ca3a0154

まるで美容室のような内装が不思議な雰囲気。

Ca3a0145

スピーカをこういう並べ方をするのは面白いですね。

 
 
 
 

さて、チョット高めの値段設定ですが、旭川で大丈夫でしょうか。

 
 
 
 
 

旭川人の性格のせいか、ちょっと引っかかるところがあると、あっというまに無くなってしまうお店(特に飲食店)が多い。

 
 
 
 

最近、スープカレーのお店がどんどん出来ていますが、はたして。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

ありがとう!シムさん

Dsc_1071

旭山動物園に、シム・シメールさんを迎えてのイベントが無事終了した。

準備から関わり、当日はカメラマン。

次の日に、一部片付けと、空港でお見送りをして、やっと肩の荷がおりました。

その後、仕事しようかと思ったが、余りの疲労に思考停止でした。

Dsc_1267

 

この、何日間というもの、何度動物園を往復した事か。

 

お客さんが少なかったり、段取り悪かったりで、お○所仕事に不満たらたらですが、無事、旭川市に委嘱されたので、一安心。

 

これからも、つなげて行けば面白い事になりそうです。

 

思えば、彼らが来てから英語付け。

 

片言英語で言葉が通じず悲しかったので、次来るまでに勉強です。

 

Dsc_1737

 

Thank you so much. シムさん&カークさん。

 

また来てね。

 

 

 

 

 

したっけの。

シム・シメールが旭山動物園にやってくる。

Schimmel_asahiyamazoo

私が関わっているイベントのご案内です。

動物の絵で有名なシム・シメール(Schim Schimmel)さんが旭山動物園にやってきます。

9月15日(月)敬老の日PM2:30から旭山動物園内の屋外ステージにて行います。

シム・シメールさんが出している絵本の読み聞かせ(旭山動物園絵本読み聞かせの会)や、小菅園長との対談などが予定されています。

動物保護に関する世界的な活動を行っているアーティストですので、小菅園長とのお話もかなり盛り上がりそうです。

小学生以上ぐらいのお子さんのいる方や、アート好きな方には是非参加して頂きたいですね。

 

北海道の片田舎、旭川から世界に向けて、地球を守る活動を発信していくのも面白そうです。

 
 

これに限らず、少しづつ未来につなげる活動もしていけたらと思っています。

 
 
 
 

是非、盛り上げてくださいね。

 
 
 
 
 
 

したっけの。

ひがしかわ豆乳チーズケーキ&豆乳ぷりん ゝ月庵&平田豆腐店 上川郡東川町

Dscn0989

先日のこと、家の嫁様が東川でお土産を買ってきてくれました。

東川町に地元では、かなり美味しいと評判の平田豆腐店という豆腐屋さんがあります。

その平田豆腐店とゝ月庵(てんげつあん)というお菓子屋さんがコラボレーションして、色々なお菓子を作っているそうです。
 
その中から、豆乳チーズケーキと豆乳ぷりんです。
 
Dscn0981
Dscn0982
 
チーズケーキは、クリームチーズ?が利いたマッタリ系。
 
プリンは白いプリンに、ブルーベリーソースでいただくアッサリ系です。
 
Dscn0987
 
豆乳の味を生かして、豆腐の味を想像していたのですが、どちらもそう言われればという程度の豆乳感。
 
美味しかったのですが、ちょっと物足りなさも。
 
 
 
それよりも、面白かったのはこちら
Dscn0984
こちらは、平田豆腐店とのコラボではないですが、東川の米を使ったロールケーキです。
 
最近のスウィーツ界では、ふわふわ系ロールケーキが多いですが、こちらは確かに米っぽいと思われる面白い食感。
 
こういう方向性の方が私的には面白い。
 
クリームが普通なので、いっそのこと豆腐クリームなんて言うのも面白いんじゃないかなんて、作っている人には怒られそうな妄想なども浮かんできます。
 
 
 
 
でも、
 
酒飲みのオジサンとしては、
 
平田豆腐店の寄せ豆腐が
 
Dscn0985
 
一番、嬉しかったりして・・・
 
Dscn0986
 
やっぱり、豆腐には醤油ですね。
 
 
 
 
美味い!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そうだ、
 
 
豆腐ぷりん
 
 
みたらしで食べたら・・・
 
 
 
 
 
いっそのこと、ショッパイロールケーキなんてどう?
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
職業柄の妄想ですので、スルーで。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
したっけの。

枝豆のクリームパスタ&トマトと野菜のパスタ イタリアンキッチン ア ターヴォラ A Tavola 旭川市

Dscn0948

パスタが食べたくなり、以前から行きたいと思っていた、「イタリアン キッチン ア ターヴォラ(A Tavola !)」へランチへ行ってきました。

Dscn0954

本日のランチに「枝豆のクリームソース」というのを見て気になったため、肉・魚料理も出てくるミストBでお願いしました。

まずはサラダ
Dscn0923
野菜が美味しい。ドレッシングもよかったですが、サラダは野菜の味に左右されますね。

 

魚料理
Dscn0929
秋鮭のカルパッチョ。ランチという安い金額で、ちょっとオシャレな気遣いが嬉しい。

もちろん、味も不味い訳がない。

 

肉料理
Dscn0941
鳥のつくね風。野菜の使い方が上手いです。

 

パスタ
Dscn0947
枝豆のクリームソース。濃厚で美味い。アツアツでした。多分、熱々のうちに食べてしまうので正解。

豆のざらっとした食感が多少気になったが、価格を考えるとしょうがない。まあ、枝豆の味をころしてしまう程ではありません。

色々食べられて、1000円程度で済んでしまうのが嬉しいですね。

 

こちらは、トマトと野菜の冷製パスタ
Dscn0936

 
 
 

味は、満点に近いお店ですが・・・

Dscn0957

ロゴとか、看板とかどうにかした方がいいかも。

 

結構、雰囲気に味はつながる物ですから。

 
 
 
 
 

したっけの。

旭山動物園効果

Dscn0902

先日、お昼時に永山のパワーズ内にある、旭川ラーメン村の前を通ると凄い行列。

平日の昼間なのに凄いですね。

これも、旭山動物園効果でしょうか。

実は、ココ地元旭川の人達はあまり行きません。

何故なら、もっと美味しい本店に行くから。

 
 

しかし、観光できた場合は、こういう有名店が沢山集まっている所へ足が向きます。

もちろん、私も観光なら同じような行動に出るでしょう。

これは、観光客心理とでも言いましょうか。

一つの括りとなる客層を形成します。

 
 

旭山動物園で未だに沢山の人が訪れる旭川。

しかし、動物園だけ訪れて、街を素通りしていく人達が多いのも事実です。

それは、このラーメン村のように、コンセプトのしっかりした観光地域が殆んど無いからです。

この旭山動物園景気をどうにかしようと沢山の人が動いています。

でも、個々でバラバラな事をやっても、たかが知れています。

もう少し、方向性を一致させて、旭川に行けばコレだという物を作り出さなければ、将来的にはかなり厳しい。

そして、出来れば北海道である事を感じられる物で。

 

以外と身近すぎて分からない物。

 
 

外から来る人はそんな事を求めて来るのですから。

 
 

最近、頑張っている人には移住組が多い。

 
 
 
 
 

そんなところにヒントがあるような気がします。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

フォト

twitter

  • twitter

写真部


2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ