« Amazonが伸び続ける理由を考えてみた | トップページ | サマーパーティーと暮らしのデザイン展 »

ようはどう受け止めるかだ

昨日の夜、発泡酒を片手にボーっとテレビを見ていると、ある言葉が突き刺さってきたので書きとめた。

 

「問題に目を背けていては、技術は進歩しない。」

 

仕事をしているとどうしても立ちはだかる壁。

 

サラリーマンの時は、逃げたり適当にかわしていたが、自分で仕事をしているとそうもいかない。

 

とにかく平坦にいったためしが無い。

 

壁が目の前にある時は、悩んで試行錯誤し行動する。

 

何とか乗り越えて、少し心が晴れたと思ったら次の壁が現れる。

 

それで、かなり成長させてもらっているところがあるのですが、なんとも精神的にはよくない。

 
 

いつも思っているのだが、ついつい忘れている事。

 

そうだ。

 

大抵の事は反対に考えればうまくいく。

 

問題があって進歩があるのではない。

 

進歩の為に自ら問題の向かって行けばいい。

 
 
 

子供の頃から、いやな事があると人生はいやな事といい事の繰り返しでバランスが取れているから、いやな事が続くのはしょうがないと思っていた。

 

でも、最近は何故そうなるのか少しづつ分かってきたような気がする。

 

少しは大人になってきたようだ。

 
 
 

人生は学びの場。

 
 

そう思えば何とかやっていけるさ。

 
 
 
 
 
 
 

最近、他の人がかわした壁が此方にまわって来る事がある。

 

そんな壁は高くて険しいが乗り越えた先は更に広い世界が広がっているものだ。

 

きっとそうだと信じて。

 
 
 
 
 
 

出来ないという人達になんでという思いはあるけれど、

そんな人達がいるから、世の中はバランスが取れるのだし、

自分も活きて来るのだと自分を納得させ。

 
 
 
 
 

今日も一歩づつ進みましょ。

 
 
 
 
 
 
 

したっけの。

« Amazonが伸び続ける理由を考えてみた | トップページ | サマーパーティーと暮らしのデザイン展 »

成功・自己啓発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Amazonが伸び続ける理由を考えてみた | トップページ | サマーパーティーと暮らしのデザイン展 »

フォト

twitter

  • twitter

写真部


2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ