« aadc展2008 あさひかわ裏検定 デザインギャラリー 旭川市宮下通11丁目(大雪地ビール館裏) | トップページ | Amazonが伸び続ける理由を考えてみた »

CAN 想いの力

人のブログを見てて心に響いたので引用です。

息子が父親に、こう聞いた。
お父さん、ボクと一緒にマラソンレースに参加してくれないか?
その父は心臓に問題が多少あるにも拘らず、いいぞと答えて、一緒にフルマラソンを走った。
その後も、父は息子のマラソン出場のリクエストには必ず”YES”と答えて、一緒に走った。

そんなある日、また息子が父親にこう尋ねた。
お父さん、ボクと一緒にアイアンマンレース(トライアスロン)に出てくれないか?
アイアンマン・トライアスロンを知らない方のために...(トライアスロンの中でも一番過酷なレースです)
3.86kmの海での水泳、180.2kmの自転車競技、そして42.195kmのフルマラソンで構成されている。このときのレースはハワイ島で行われた。

その映像はこちら

リンク先はキリスト教の映像ソーシャルサイトですが、大事な事は何を感じるかですから。

 

 

やってやれない事はないさ。

 

 

この平和な国、日本に五体満足に生まれたいじょう、やってやれない事はないさ。

 

 

どうなるかは分からないけど、やらなきゃ結果は分からない。

 

 

 

生きる意味が少しでも見えればそれでいい。

 

 

 

 

信じて。

 

 

 

自分を信じて。

 

 

 

 

 

やるさ。

 

 

 

 

 

CAN!

 

 

 

 

 

 

したっけの。

 

« aadc展2008 あさひかわ裏検定 デザインギャラリー 旭川市宮下通11丁目(大雪地ビール館裏) | トップページ | Amazonが伸び続ける理由を考えてみた »

スピリチュアル・心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« aadc展2008 あさひかわ裏検定 デザインギャラリー 旭川市宮下通11丁目(大雪地ビール館裏) | トップページ | Amazonが伸び続ける理由を考えてみた »

フォト

twitter

  • twitter

写真部


2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ