« いまさらスープカリーかよ | トップページ | 想い »

WEB2.0に学ぶ事

グーグルが増収増益を発表した。

グーグルは無料の新しいサービスをドンドン提供し、広告出稿の料金で成り立っている。しかも、他のメディアの様な多額な広告ではなく、1クリックいくらという小さな単位の広告料金が大量に積み重なって、アレだけ大きな利益を上げているわけです。

地図を提供するグーグルマップやアクセス解析のグーグルアナリティクス、大容量メールのGmailなど、正直無料で提供していいのか?っていうサービスが沢山あるです。

これらは、今までは(いまでも)有料で提供されていたのが普通であり、それを有料で提供する事を事業としている会社が沢山あるのです。

無料や低料金で、情報やサービスを提供し広告料金で儲けるというビジネスモデルは、ずっと昔からあったものですが、チョットした視点の違いでしかないのではないかと思うのです。

でも、それが難しいんですがね・・・

« いまさらスープカリーかよ | トップページ | 想い »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182135/14796311

この記事へのトラックバック一覧です: WEB2.0に学ぶ事:

» グーグルの売上高・純益、過去最高…1―3月期 [とんみんくん]
インターネット検索世界最大手の米グーグルが19日発表した1〜3月期決算は、純利益が10億216万ドル(約1187億円)で、前年同期比の1・7倍に増えた。 [続きを読む]

« いまさらスープカリーかよ | トップページ | 想い »

フォト

twitter

  • twitter

写真部


2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ