« 旭山動物園効果 | トップページ | 情報商材 »

SNSを利用する

KDDIとSNSサービスのGREEから「EZ GREE」が発表されました。

mixiの上場や楽天のSNS進出などSNSに関する話題は尽きません。

もともと、ミクシィ他のSNSも携帯からのアクセスには対応していますが、他のWEBサイトの同等程度のものです。しかし、これが携帯のメニューに含まれ簡単にアクセスできるようになれば、需要は大きなものとなるでしょう。携帯におけるSNSがもっと大きな広がりを見せれば市場規模は相当の物となることが予想されます。

さて、ではなぜSNSなのでしょうか。

数年前までは、2ちゃんねるに代表される掲示板やチャットなどがコミュニティの手段として主流でした。もともとインターネットの利用者はコミュニティによる交流の需要がありました。

ブログも情報発信手段とする他にコミュニティとして側面を持ちます。

しかし、投稿者や利用者の特定できない構造上、掲示板荒らしやスパム投稿などの迷惑行為も横行していました。また、コミュニティを構築したいが荒らしを恐れるサイト運営者や、匿名性の怖さを感じるユーザは利用をしていなかったのではないでしょうか。

SNSは、サイト自体を会員制にすることにより匿名性を薄くしたり、利用者の足跡を追える、各コミュニティのルールが管理者が指定できるなどユーザが安心して利用できる仕組みになっています。それが、もともとの需要を掘り起こすことになったのだと思います。そして、これからもSNSは代表的なコミュニティの場としてあり続けることでしょう。

では、情報を発信する側としてはSNSをどう利用していくかです。業務をWEB上でも展開している起業はこれを使わない手は無いのです。

1つは見込み客を集め顧客に育てる場にすること

もう1つは既存客へのアフターサービスとしての利用です。

既に、メーカーなどでは実践し大きな成果を上げています。

小さなお店や中小企業も既存のSNSサイトを利用すればそれなりの事は出来ます。

じゃあどうすればいいかって?

それは又次の機会に・・・

旭山動物園で有名な旭川でホームページ制作といえばガイネット

« 旭山動物園効果 | トップページ | 情報商材 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/182135/12492410

この記事へのトラックバック一覧です: SNSを利用する:

» MySpace日本語版 [マルコ式ネット白書]
ソフトバンクが、アメリカのメディア大手ニューズ・コーポレーションとSNS事業で提携することになったようです。今月に日本で折半出資会社を設立して、ニューズ・コーポレーション傘下�... [続きを読む]

« 旭山動物園効果 | トップページ | 情報商材 »

フォト

twitter

  • twitter

写真部


2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ