« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

あなたはYahoo派?Google派?

ホームページから何かの情報を探すとき、誰もが必ずといっていいほど検索エンジンを利用するようになりました。特に、Yahoo、Google、MSNがほとんどのシェアを占めています。これらは、自動でホームページを拾ってきて、プログラム上で判断し検索表示の順番を決めてしまうというロボット型検索エンジンが主流です。

さて、我々情報を発信する側としては、検索エンジンで上位に表示されなければ知らない人にホームページを見てもらえないわけですから、検索エンジンに表示されるようなアクションを起こさなければならないわけです。

少し前までは、SEO(検索エンジン最適化)が騒がれ、SEOで「検索エンジンで何位以内保障します!」とうたい文句に営業を行っていたホームページ業者が沢山いました。

しかし、最近では、

・SEOの考え方は有る程度浸透している。

・主要キーワードは大手の大規模なマーケティングにより独占されている。

・ブログの普及。

・検索エンジン自体の進化により、小細工的SEOは通用しなくなった。

などにより、SEOはホームページにとって必要なものだが、それだけでは上位表示することは出来なくなったといえます。

まだ、ホームページの普及率が低い地方では「地方名」+「キーワード」という組み合わせがSEOだけで勝負できるものは沢山あるのですが。インターネットの普及とともにそれもじきに無くなるでしょう。

先日、キーワードマーケティング研究所代表の滝井秀典氏の「1億稼ぐキーワードの見つけ方」を読みました。そこには、私が思っていた事を証明するとともに、沢山の気づきがありました。

今日は時間が無いのでここまで。

久しぶりに更新

久しぶりに更新。

夏休み気分で一ヶ月も更新していなかったので反省・・・

ブログやホームページは更新が大事です・・・

さて、最近ミクシィをよく利用しています。

ミクシィに代表されるソーシャルネットワークサービスはこれからのWEBサービスの主流となっていきます。

会員制のサービスなので、今までのWEB上での身元の不確定さを和らげてくれるものです。

WEB2.0時代の到来、様々なサービスが融合されたときインターネットが生活の一部となるときが来るでしょう。

しかし、IT関係業者にとってはより複雑な話になりそう・・・

やっと覚えた技術もすぐに時代遅れに。そんな因果な商売です。

フォト

twitter

  • twitter

写真部


2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ